【足立区の三人姉妹】第3話 給食のヒミツ

「アホって、バカと同じかな?」

夕食時、女子だらけの我が家の食卓は本当にうるさい。全員が好きなことを好きなタイミングで喋るものだから、常に、女子校の修学旅行のよう。♪ばーかあーほドジマヌケ〜と陽気に歌うナス(この歌がいまだに子供達の間で廃れないことも驚きです)。そんなナスを見て、大真面目な顔でチョメが聞いてきました。

「アホって、バカと同じかな?」

うーーん、、、真面目な顔で聞かれたので、私が返答を考えていると、すかさず横から、大真面目な顔でナスが言いました。

ナス「アホっていうのは…明るいバカのことだよ(ドヤ顔)」

……ホントか?! いや、、、あながち間違いではない。

チョメ「そか!! じゃあ、つまりナスのことだね!!!!」

ナス「……」

はい。そんな楽しいある日の夕食時、学校の給食あるある話になりました。

はじめての方はこちらを! ナス&チョメ&月のプロフィールが載っています。

給食で嫌いなものが出たらどうする?

ナスチョメは、地元の小学校へ通っています。みなさまご存知の方も多いかと思いますが、足立区の給食は、美味しいで有名なのです! もう一度アピールしておきましょう。足立区の給食は、美味しいのです★ 基本的に給食大好きで、残さず食べてくる2人ですが、まぁどうしても、嫌いな食材はあります。

ナス→タケノコ・きのこ   チョメ→きのこ

嫌いなものが出た時しんどかった記憶、誰にでもあるのではないでしょうか。5時間目始まっても泣きながら食べている子とか、いましたよねぇ。

嫌いなものが出てきたら、どうやって乗り切っているのか?! それぞれ今まで秘密にしていた対処法を、カミングアウトし合いました。

まずはママ→ティッシュを手元に用意しておき、食べたふりをしながらすかさずティッシュに包んで鞄の中へ! 帰りに、駅のゴミ箱へ捨てて証拠隠滅。

このパターンの人、多いのではないでしょうか。机の中に隠す子なんかも、よく聞きます。ちなみに、私は、飼っていたハムスターをこっそり連れて行き、机の中に隠して授業を受けている時期がありました。この話をしたら、チョメにドン引きされてしまいましたが。。。笑。

話を戻しましょう。

ナス→一度口に入れてから、鼻をかむふりしてペッとティッシュに出す。フンフン〜♪ と、何食わぬ顔で、教室のゴミ箱へ捨てる。

ママとだいたい一緒ですね。フンフン〜♪ のあたりは怪しさ満点なので、バレそうな予感がプンプン。笑。

そしてチョメ→食べるふりをして床に落とす。

なんだと?! 床に落とすなんて、、、食べ物を粗末にするでない!!

チョメ「え? ママだってゴミ箱に捨ててたんじゃん」

う、、、うん、まあ。ごめんなさい。。。

ナス「でもさ、床に落ちてたらバレちゃうじゃん! ヒヤヒヤするナス!」

チョメ「あ、それは大丈夫。チョメはね、落としたあと、こう、チョイチョイって足で前の方にやっちゃうの。そしたら、前の子が落としたみたいになるでしょ??」

外道か!!!

ひどッッ!!!!!!

完全犯罪やらかす美女か!!

チョメの前の席、絶対座りたくないわーーーー笑。

チョメ「いや、ママ。大丈夫よ。チョメの前、いつも男子だから」

男子なら罪をなすりつけてもOKって?

そーゆー問題じゃない……。

先生ごめんなさい。

秘密を聞いてしまったからには、もうさせませーーーーん!!!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。