【パパッとパパごはん】これぞ俺のめんつゆ最終形態! 蕎麦屋のカレー

自家製めんつゆと言えば、きっと、お蕎麦屋さんは相当なこだわりがあるに違いない。だからこそ、老舗の蕎麦屋なんかでカレーを注文すると、ものすごく美味しいものに出会えるときがある。とはいえ、〝俺のめんつゆ〟だって、そこそこいろんな出汁を入れてるし、もしかしたら蕎麦屋にも負けてないんじゃね?

ということで、これぞ〝俺のめんつゆ〟の集大成!
蕎麦屋のカレーをご賞味あれ!!!!!

こちらのレシピは、「俺のめんつゆ」を使ったレシピになります。初見の方は、まずはコチラから!

☆昨日の肉じゃがが蕎麦屋のカレーに進化したーーーー!☆

【材料】

・カレールー(お好みで)……1パックまるごと
※我が家は子どもがいるので、基本甘口です
昨日の肉じゃが……全部
※大きな鍋で作るレシピなので、きっと余っているはず!
・水……肉じゃがたちが埋まるくらい
※ドボドボと注ぐだけでカレーができちゃう喜び!
俺のめんつゆ……適量
※味の薄い濃いに応じて適宜入れる。けれども、今回は肉じゃがにしっかりしみているので、入れてないです!

【作り方】

1.昨日の肉じゃがをとりあえずほぐす。

2.1の肉じゃがが埋まるくらいに水を注いで火にかけ、沸騰させる。

3.2をグツグツさせて、アクが出てきたらとってあげる。

4.3の火を止めて、カレールーをすべて投下する。

5.しっかりルーを溶かすようにまぜる。

6.5がいい感じになってきたら味見などしてみる。

7.6を再び火にかけて、温まったら完成!

【ポイント】アクを取る場合は、一気に沸騰させれば、写真のように中心にヤツらが集まってくるので、そこをすかさずすくえば即やっつけられる!

【プラスアルファ】このカレーは福神漬けが最強に合うので、ぜひ買っておいてさりげなく器に盛っておこう。

どーーーーーん。

実食→感動した。親子丼のときも言ったけど、簡単さと美味しさがこんなにも比例するなんて、夢のよう! いや、これは、正直なところ、蕎麦屋のカレーを超えてるんじゃないのか?

補足→当日、次女の友人が遊びに来ていたので食べてもらったところ、「すごくおいしい! 給食のカレーよりおいしい!!!!」と大絶賛されました! ヤベー、給食に勝ったぞ!

特典→土曜の夜に肉じゃが、日曜の昼間に蕎麦屋のカレー、この展開を繰り出したら、奥さんや子どもたちから神って呼ばれるかもよ?(笑)

☆パパのシメ言☆

蕎麦屋の親子丼とカレーって結構好きだったけど、
もう、蕎麦屋で食べなくてもいいかなって思った日曜の午後……
今日からパパカレーは蕎麦カレーな!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。