【パパッとパパごはん】めんつゆ漬けマグラ

スーパーでマグロの柵が安売りされているのを見かけたとき、ちょっと居酒屋で一杯呑りてぇなぁと思ったとき、切られているお刺身よりも粋な調理をしてみたくなる。茹でたオクラをつまみ喰いしながら缶ビールをプシュー。

あっという間に、ちょいと気の利いたお通しが完成♪

こちらのレシピは、「俺のめんつゆ」を使ったレシピになります。初見の方は、まずはコチラから!

☆マグロとオクラの饗宴☆

【材料】

・マグロ……1柵
※メバチでもキハダでも何でもOK。
・オクラ……1パック
※面倒なので1パック茹でますが、かなりあまります(笑)。
俺のめんつゆ……保存容器にマグロが浸るくらい
※ドバドバ注ぐ。
・ごま……適当
※ふりかけることで、やっつけ感が薄れます。

【作り方】

1.オクラは塩もみして産毛をとってから、沸騰させた湯で茹でる。

2.マグロは熱湯を両面にかけて、湯引きする。

3.1と2を食べやすい大きさに切る。

4.マグロを保存容器に入れ、自家製めんつゆをマグロが浸るくらいに注ぎ、しばらく冷蔵庫で放置する。

5.オクラはひとまず皿に移しておき、盛り付け時にごまと一緒にマグロに添える。

【アドバイス】このようにセットにして冷蔵庫に入れておけば、食事のときにササッと盛り付けられる。

どーーーーーん。

実食→自家製めんつゆがしみることで、スーパーの見切りマグロだったとしても、洗練されたお味になります。オクラとの相性は間違いありません。

補足→普段は煮切り醤油を作るのですが、それすらも面倒だったので、めんつゆを投入するだけレシピに。自家製めんつゆの汎用性の高さに拍手!

特典→ひとまず、めんつゆ推しでいきたいので、引き続きめんつゆレシピを更新します。

↓シメのパパ言↓

湯引きして漬ける&茹でて添えるだけなのに
なんだろう、このひと手間かけた感……
「自分、料理できるかも」のきっかけに!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。