【パパッとパパごはん】ピーピー唸るこんにゃくのめんつゆ炒め

パパが夕飯まで待てずに晩酌を始めたくなったとき、子どもたちの小腹がちょいと空いてしまったとき、我が家では「こんにゃくで一杯」という合言葉がある。サクッとつくって味見の瞬間に缶ビールor瓶ビールを開ける……。

毎週、必ずつくってしまうこんにゃく酒肴をどうぞ!

こちらのレシピは、「俺のめんつゆ」を使ったレシピになります。初見の方は、まずはコチラから!

☆週末の帰宅時には、いつもこんにゃくを買ってしまいます☆

【材料】

・こんにゃく……1パック(あく抜き済み)
※最近はあく抜き済みのこんにゃく結構スーパーで見かけますよね
俺のめんつゆ……お玉2つ

※通常のめんつゆでも十分おいしいと思います。
・輪切り唐辛子……適当
※ご自分の好みで良きかと。
・ごま油……適当
※ご自分の好みで良きかと。

【作り方】

1.こんにゃくを一口サイズの大きさに切る。

2.フライパンにごま油をひき、温まってきたら輪切り唐辛子を投入する。

3.2に1のこんにゃくをコロコロと解き放ち、泡がブクブクと現れ始めたら、めんつゆを入れてさらに炒める。

4.水分がなくなり、いい感じにこんにゃくに焦げ目をつけたら完成。

【ポイント】→泡のブクブク感はこのくらい。

【アドバイス】→めんつゆを入れたらシュワシュワするので気をつけよう。いわゆるこれぞ〝かみなりこんにゃく〟!

どーーーーーん。

実食→ごま油とめんつゆ、そして輪切り唐辛子だけで、こんなにもこんにゃくが美味しくなるのかと、本当に感動した一品です。自家製めんつゆを使っていますが、市販のめんつゆでも十分なクオリティーを発揮してくれるかと。


補足
→我が家では、週末に、私がめんつゆを仕込み、それを使って毎週のようにこのこんにゃくを食べています(笑)。ほか、子どもたちの友人にもめちゃくちゃウケてます!

特典→めんつゆについては別途記事をアップしますが、このめんつゆだけで味を決めることができるので、ママが忙しい日にも役立っているそうです。

↓シメのパパ言↓

焦げ目をつけるために箸を押し付けると聞こえてくる
「ピーピー!」というこんにゃくの叫びが
キッチンドリンク時の最高のツマミに
なります!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。