【パパッパパごはん】切ってのせるだけ! チリトマトアボカド

とりあえず、強烈に簡単なものを1品……ということで、アボカドのお刺身に俺のトマトソースをかけるだけというレシピを考えてみたのだけれど、それだけじゃ何かが物足りない気がしてしまい、ちょっとピリッとさせるためにチリパウダーとトマトソースをまぜてみました。

アボカド上手に切れるかな!? まな板は必要だけれども、切ったらあとはかけるだけの超時短レシピ!

俺のトマトソースレシピお初の方は、まずはコチラを!

☆ちょうどいい熟しっぷりのアボカドってなかなか出会えない☆

【材料】

・アボカド……1個
※まだ熟してないなーと、数日放置しておくとグジュグジュになって残念なことになる
俺のトマトソース……適量
※写真に写ってるくらいかけました
・レモン汁……適量
※アボカドが変色しないように
・チリパウダー……適量
※これを入れるだけでひと味変わる男になれる

【作り方】

1.アボカドの皮をむき、半分に切る。←皮がうまくむけないと、残念なことになる

2.アボカドを食べやすい大きさに切る。←お刺身だからこそできる限り細めにしたい

3.2にレモン汁をふる。←アボカドさんは変色しやすいので、撮影のことも含めて考えると、レモン汁をふっておくと良き

4.俺のトマトソースにチリパウダーを投入し、まぜる。←お好みで量は調節しよう!

5.アボカドを美しく皿に盛り付ける。←あとは、ソースをかければ完成!

【ポイント】ただ俺のトマトソースをかけるだけじゃ、さすがにつまらなさすぎるぞとツッコミうけそうなので、チリパウダーを召喚。ひと味変えたい、ちょっとした刺激が欲しいという方にはぴったりの香辛料なので、パパ的おつまみを作る用に買っておくといいかもしれない。味変には最適!

どーーーーーん。

実食→まずは前菜! というときにアボカドさえあればパパッとつくれるので、自分のため、もしくはお酒が好きな奥さんのためには間違いない一品。チリパウダーを追加したって構わない。
補足→子どもたちはさすがに食べられないかな? というか、アボカドがまだ食べられないので、我が家のコらは。つまり、アボカド料理をしたら誰にも邪魔されずに食べ放題にできるので、アボカドはスーパーで見かけたら必ず買っておくようにしているとか。
特典→さきほども記載していますが、これはまさに大人のレシピ。夫婦2人で楽しむのもオススメです!

☆シメのパパ言☆

果物にもかかわらず糖質も低く、かつ栄養もたっぷりな森のバター
そんなアボカドにピリ辛トマトソースをかけるだけで
主役級の活躍ができるほどの一品に進化する!

マリアージュはハイボール!?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。