【編集部便り】KAEDEに聞きたい11のこと

Be More編集部では、編集部の記事の1つとして、連載してくれている方々へのQ&Aを実施しています。

彼、彼女たちがどんな人なのか、連載内ではわからないことを聞いていきます。

第3回目は、足立区でキッズパフォーマンス集団『ほしかぜ』という団体を主宰しているKAEDEさんです!


【Q.1】

「足立区の三姉妹」というタイトルで連載を開始したKAEDEさんですが、今までもこういった育児ブログなどは書かれていたのですか? 文体が軽妙でリズム感があり、とても面白く読まさせていただいています。

【A.1】

ありがとうございます、恐縮です★いえ、育児に関することをネタにして、発信したことはありません。初です。今までは、、、ネタにできるほどの余裕が、自分になかったのでしょう。。。笑。

昔から脚本などで執筆はしていましたし、文を書くことは、当たり前のようにしてきました。

ただ、ここ数年は書くことから離れてましたので、今回、久しぶりの執筆活動です。


【Q.2】

ちなみに、この連載をはじめてみようと思った理由はありますか?

【A.2】

偉い大人に、やれって言われたからです。

いえ、ごめんなさい。嘘です。笑

『ほしかぜ』の活動を始めたことが大きいですね。活動を広めるツールの1つにさせていただければと。あとは、久しぶりに、文字を書きたくなったので!!


【Q.3】

こういった育児系のエッセイや漫画は多数ありますが、ご自身の中で、「足立区の三姉妹」ではどういったことを表現していきたいと思っていますか?

【A.3】

“表現”という程たいそうなモンはないですが、ただただ楽しんで、ウチの子たちのファンになっていただければと。

ひねりなくてすみません。笑

このエッセイの場合、原作が“実在する子どもたち”なんですよ。それってすごくないですか?  原作である子どもたちが、子ども時代にしかない発想で、大人たちに伝えてくれること。それが、時には笑いになったり、ほっこりだったり、じーーんだったり、、、私が、そこにスポットを当てて書き留めておく役割を担えればなぁと思ってます。


【Q.4】

3人目ということで、様々なトラブルなどもあったと思います。育児をしていてよかったなと思うことも多々あると思いますが、つらかったことも相当あるはずです。そのあたり、よかったと思えること、つらかったこと、など教えてください。

【A.4】

あり過ぎて言い切れません!!!笑

強いて言うなら、育児は、

“つらかった事”も、時が経って成長した子をみたとき、“よかったなと思える事”になる

ことなのではないかしら。


【Q.5】

連載のイラストはご自身で描かれているのですか? 執筆だけでも大変でしょうに、しかも、まだ、お月ちゃんが生まれたばかりでそれどころではないと思うのですが……。

【A.5】

ほんとですよ。疲労と寝不足でひーひー言ってる時期なんですよ、ほんとは。笑

でも、今回ほんと、産後も私けっこー元気でして! イラストも描かせて頂いてますが(素人が出しゃばってほんと、ごめんなさい)、楽しいんですよ、コレが。クーピーでえいえいって描いてます。高校生のころ、絵本を描いていたのを思い出します。

書いて吐き出す作業は、産後の良きデトックス!!!笑


【Q.6】

ナスちゃんとチョメちゃんには、この連載のことは話していますか? もしそうなら2人はどんな反応をしているのでしょうか?

【A.6】

話しております。イラストも、仕上がると見せてますよ。チョメは、クールビューティな反応ですが、ナスの食いつき半端ないです。

もう、CMのオファーが来るつもりでいますから。笑


【Q.7】

チワワも2匹いるそうですが、彼らも連載に登場してくるのでしょうか? イラストがなかったので、気になります(笑)。

【A.7】

ま、彼らも家族ですからね。子どもたちよりも長く一緒にいる家族ですからね。日々絡んで生活してますからね。色々ネタありますよね。


【Q.8】

KAEDEさんが主宰しているという、キッズパフォーマンス集団についてお聞かせください。ここで宣伝してくださっても結構ですので、どういった活動をされているのか教えてください。

【A.8】

ぜーーひ宣伝させてください!!!!笑

足立区キッズパフォーマンス集団『ほしかぜ』は、足立区在住の5歳〜12歳の子どもたちを集め、有り余るエネルギーをパフォーマンスに転換させ発信させる集まりです。

私の過去の舞台経験を活かし、表現すること。それを人に伝えること。とはどういうことかを教えながら、体感してもらっています。

演劇や演奏、バレエなど、1つのジャンルに特化した習い事ではなく、

様々な表現のカタチを融合させて、1つの作品をつくり、年に1度公演を行うことを目標としています。

足立区の活性化にも繋がれば、、、なんて、おこがましいですが、野望は大きく★


【Q.9】

つまり、『ほしかぜ』の公演があった際は、生のナス、チョメが見られるということですか?(笑)

【A.9】

もちろん!!笑

え? 見たいですか??笑

どの子かわかったらすごいですね〜〜

ナスはすぐわかりそうですが。笑

実は、9月に公演が決定したばかりなんです! また改めて、詳細は宣伝させてくださいませ!!


【Q.10】

Be Moreのほかの連載している方々の中で、KAEDEさん的に気になる連載、読むのが楽しみな連載はありますか? いくつでもよいので、理由も含めて教えてください。

【A.10】

なんかメガネ。育児エッセイ書くんですよね? かぶってません?? まさかのライバルですよね? え? かぶらないって? パパ目線だから? メガネ目線だから??


【Q.11】

最後の質問です。4人目となると若草物語が想像されますが、そのご予定はあるのですか?(笑)

【A.11】

なぜオンナと決めつける???

末っ子長男かもしれないでしょ!!!笑


肝っ玉母ちゃん的なノリなのか、もはや4人目上等的なスタンスが印象的なKAEDEさんでした。

さらに、「書いて吐き出す作業は、産後の良きデトックス!」という言葉もとても印象的です。

Be Moreでの連載がデトックスに繋がるのだとしたら、サイトの在り方としても新しい視点が見えてきます。

「人生を豊かにする情報発信」をすることで、「自分の人生も豊かになる」。

連載開始を控えている育児エッセイメンバーがもう1人いますが、ぜひ互いに意識し合ってエッセイコーナーを盛り上げていってください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。