腰痛に効果大! バランスボールで背中のストレッチ【BBQ-バックストレッチ】

筋トレのためだけの道具じゃない!
バランスボールを使用したストレッチ

短時間で効率的に体を鍛えられるバランスボールですが、じつはストレッチアイテムとしても非常に優秀なんです。

今回はデスクワークの方に必見! 背中の筋肉を伸ばすストレッチを紹介します!

腰痛に効果大◎ 背中を伸ばすのにはバランスボール!

バランスボールの上で背中を伸ばすストレッチです。不安定バランスボールの上で行なうと、全身に力が入り、ストレッチどころではないと思うかもしれませんが、この背中ストレッチは、両足でしっかり踏ん張れるため、初心者の方でも簡単にバランスをとることができます。
そして、バランスボールは、座っていながら骨盤までも自由に動かせるという利点があります。
これにより、床のストレッチではなかなか伸ばすことができない背中全体の筋肉を、可動域いっぱいにしっかり伸ばすことができるのです。それではやり方を見ていきましょう!

【トレーニング内容はこちら!!】
1  バランスボールに座り、バランスを取りながら背中を丸める

バランスボールにやや浅く腰掛けるイメージで座り、両足で踏ん張ります。浅く腰掛けることで、骨盤が後ろ向きに傾斜し、その状態で背中を丸めると、背中の筋肉全体がしっかりと伸びます。
このとき両手を前にもってくると、肩回りの筋肉にもストレッチ効果が発生するため、肩こりに悩んでいる方にもおススメのメニューです!

CHECK!!
バランスボールには浅く腰掛けるイメージで! 骨盤が後ろに傾斜しているイメージで姿勢を作ろう!
組んだ両手をさらに前に持ってくるイメージで、より背中を丸めるように!
背骨の一本一本をゆっくり丸めていくイメージを持つと、背中全体の筋肉が伸びるはず

30秒キープ×1日3セット行なおう!

【ポイント】
✔バランスボールにはやや浅く座る! 両足でしっかり踏ん張ってバランスを取ろう!
✔背中を曲げるときは一部だけででなく背中全体を丸めるイメージで行なおう!
✔ストレッチの際、組んだ両手をさらに前に持ってくるイメージを持つと、背中の筋肉全体を可動域いっぱいストレッチできます!

福元トレーナーからメッセージ

ストレッチお疲れさまでした!
背中は体の中で一番大きい筋肉です。その背中の筋肉が固まってしまうと、体が痛いのはもちろん、血行なども悪くなり気分がすぐれないなどの、心的な症状にまで発展することも……。
そうならないためにも、しっかりとこのストレッチを行ない、背中の筋肉をほぐしてあげましょう!

 

【Shota’s BBQとは?】

BBQ = バランスボールクエストの略

世界で大人気のゲームソフト、『ドラクエ』にかけて『バラクエ』と名付けました。

読者の皆様が本記事の主人公になり、たくさんのバランスボールの魅力を探求しながら、自分自身の肉体美を求める冒険を進め、“ボディメイク”という大冒険を乗り越えていただきたいという意味が込められています。私と一緒に楽しみながら、理想のボディを目指していきましょう!!

 

【福元翔太トレーナー監修】
『1日50秒でやせる体に! 10倍効く 最強の腹筋の鍛え方』(笠倉出版社)
書籍・電子書籍で好評発売中です。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。